「つくる人」と「つかう人」のこだわりを追求する

tsumug edge

世界で「勝てる」スタートアップへ……tsumug、「J-Startup」に採択

f:id:yujihsmt:20180620115203j:plain
tsumugがCES2018に出展した時の写真

世界で戦い、勝てるスタートアップ企業を生み出そう――経済産業省が主導する官民連携プログラム「J-Startup」プログラムの1期生に、tsumug(ツムグ)が採択されました。フリマアプリのメルカリや、ミドリムシの培養技術で知られるユーグレナなど、今をときめく有力ベンチャー91社と並んでの採択です。

f:id:yujihsmt:20180620120113p:plain

「J-Startup」ってなんだ?

ところで、「J-Startup」とは一体、どのようなものでしょうか?

日本には約1万社ものスタートアップがあると言われていますが、グローバルに活躍する企業はまだまだ一部。そこで政府は「世界で戦い、勝てるスタートアップ企業を生み出す」ことを目指した取り組みとして、2018年6月、「J-Startup」を始動しました。有力なスタートアップを“特待生”に選び、その活躍を官民連携で支援するプログラムで、経済産業省と日本貿易振興機構(JETRO)、新エネルギー・産業技術総合開発機構(NEDO)が主導しています。

1期生として採択されたスタートアップは92社。ベンチャーキャピタリストやアクセラレーター、大企業のイノベーション担当者などが、独創性や成長性などを基準に推薦した企業です。採択されると、官民から幅広い支援が受けられます。例えば、認定ベンチャーキャピタルを通じたファイナンス支援や海外展開の支援、オフィススペース、実証実験場などの提供、大企業との協業――などです。

特に海外展開では、tsumugも出展してきた世界最大級の家電見本市「International CES」(毎年1月、米ラスベガスで開催)や、北欧最大級のスタートアップイベント「SLUSH」(毎年11月、フィンランド・ヘルシンキで開催)といった著名な展示会にスペースを確保することが検討されています。さらに、米シリコンバレー、中国深センなどスタートアップ先進エリアで、現地への日本企業の進出支援を行う「JETROグローバルアクセラレーション・ハブ」も利用できます。

日本の起業家だけでなく、海外の起業家の日本への誘致も行われます。海外の起業家の日本在留資格要件を緩和する「Startupビザ」を提供するほか、「JETROグローバルアクセラレーション・ハブ」の海外拠点を通じ、日本への進出をサポートします。

「フレンチテック」の成功に続け!

J-Startupの取り組みにはモデルがあります。フランス政府が主導して成功を収めている「フレンチテック」(La French Tech)です。フレンチテックは、フランス国内のスタートアップを育成し、グローバルにアピールすることに成功。外国人起業家をフランスに誘致するプログラムも展開し、大きな存在感を放っています。

フランス政府がフレンチテックを始めたのは2013年末。スタートアップを支援を通じ、経済成長や雇用を創出することが目的でした。フランス貿易投資庁や外務省といった政府組織や、フランス国立投資銀行など公的機関、民間組織が主要パートナーとして支援体制を構築しています。

f:id:yujihsmt:20180620115329j:plain
CES2018での出展の様子、フランスのスタートアップは「フレンチテック」のロゴを使用できる

フレンチテックが国際的に広く知られるようになったきっかけは、CESでのプロモーションでした。2017~18年のCESのスタートアップコーナー「エウレカパーク」では、フレンチテックの旗印の下、採択企業がブースを集中的に出し、圧倒的な存在感を放ったのです。フランスらしい、デザイン性の高い製品が注目を集め、アワードも多数受賞しています。エウレカパークでは、日本のベンチャー企業もJETROを通じて出展していたものの、その数は少なく、存在感を示せずにいたとの報告もあります。

フレンチテックの取り組みは、CESなど展示会の出展サポートだけではありません。国内スタートアップの海外進出を支援するための海外拠点「フレンチテック・ハブ」や、海外の優れた技術者・投資家のフランス居住ビザ取得を容易にする「フレンチテック・ビザ」、民間のアクセラレーターを支援するアクセラレーション基金など多岐にわたります。

支援の成果は着実に数字にも現れています。2012年から2015年にかけ、スタートアップ企業の年増加率は30%を超えたほか、スタートアップによる2016年の資金調達は年間で612件、20億ドル以上に上りました。

日本のベンチャー企業の数や力は、決してフランスに負けていないはず。日本もフランスの成功例に続け!――tsumugは、J-Startupに採択された1社として、グローバルに事業展開できるよう、努力を続けていきます。


文:tsumug edge編集部
集合写真:集合写真家 武市 真拓

株式会社 tsumug | 〒810-0041 福岡市中央区大名 2 丁目 6-11 FUKUOKA growth next 301