渋谷よりも福岡が優先!? 地方初、平井特命大臣とスタートアップの意見交換会

f:id:yujihsmt:20181205180454j:plain

内閣府主催の「HIRAI Pitch in 福岡」が、11月10日に福岡市で開催されました。HIRAI Pitchは、平井卓也内閣府特命担当大臣(クールジャパン戦略、知的財産戦略、科学技術政策、宇宙政策担当)とイノベーションに挑戦している企業等との意見交換の場です。イノベーションを起こすために、ITや科学技術、知的財産戦略といった領域でどんな動きが必要かを話し合うために、これまで大臣室で定期的に開いてきました。

今回が初の地方開催(この後、11月19日に渋谷で開催)で、スタートアップが活発な福岡市の起業家や大学発ベンチャーの一つとして、tsumugも招待を受けて参加しました。

f:id:yujihsmt:20181205173502j:plain

f:id:yujihsmt:20181205173556j:plain
会場の「Fukuoka Growth Next」は官民共働型のスタートアップ支援施設で、tsumugも本社を構えている。

イベント開始にあたり、平井大臣は日本でのイノベーションの必要性を話します。

「日本の現状は、課題ばかりが目についていて、このままいくと未来の生活は楽しくなくなってしまう。だからこそ、デジタルトランスフォーメーションの力を、アナログの世界を幸せにするために取り込んでいきたいと考えています。そのために、生活を豊かにする新たなアイデアを持って、イノベーションを起こそうと事業を進めている皆さんのお話を聞きたいと考えています。

また、チャレンジする中で、過去の制度や慣習が障害となっている場合もあると思う。そこは一緒になって取り除いていきたいし、ぜひ相談してください」(平井大臣)

f:id:yujihsmt:20181205180454j:plain
開催の挨拶を行う平井大臣

ベンチャー各社が代わる代わる話をするショートピッチでは、IoT×AIサービスをワンストップで提供するスカイディスクの橋本司(はしもと・おさむ)代表取締役が、これからの社会の中でテクノロジーが果たす役割を強調しました。

f:id:yujihsmt:20181206152215j:plain
スカイディスクの橋本司代表取締役

「テクノロジーを使ってライフスタイルを豊かにすることに貢献したい。例えば目や耳などの人間の機能をAIに置き換えれば、熟練者の技術を誰でも再現できるようになり、工場が抱える労働人口の減少といった課題解決にも役立ちます。現在のクライアントは大企業の工場が中心ですが、将来的には中小の製造業様や、より幅広い層にサービスを届けていきたいです」(橋本さん)

また、tsumugの牧田恵里(まきた・えり)代表取締役は、日本の鍵事情やハードウェアスタートアップの現状を伝えた上で、行政との連携の必要性も訴えました。

「日本にはアメリカやヨーロッパのような鍵の規格が存在しないため、錠前を作る際などは、鍵メーカーが作っている独自の規格に合わせる必要があり、非常に参入障壁が高い業界といえます。また、ハードウェアは製品の開発に時間が掛かるし、お金も掛かる。開発中はテストを繰り返したいが、そのためのフィールドやパートナーとなってもらえる企業はまだまだ少ないのが現状です」(牧田さん)

f:id:yujihsmt:20181205175328j:plain
ピッチを行うtsumugの牧田代表取締役。抱えているのは自社製品のコネクティッド・ロック「TiNK(ティンク)」

他にもAIを使った病理画像診断ソフトの開発を行うメドメインの岡本良祐(おかもと・りょうすけ)事業開発担当ヴァイスプレジデントやtypetalkやcacooなどのチームコミュニケーションのためのツールを提供するヌーラボの橋本正徳(はしもと・まさのり)代表取締役など、福岡を拠点に活動するスタートアップ10社の経営者が登壇。事業を推進する上での障害などにも触れました。

f:id:yujihsmt:20181205180111j:plain

その後、ベンチャーキャピタルや大学関係者などスタートアップの支援側も含めた場全体で、スタートアップのエコシステム発展のために、地域や国、企業はどう関われるかをディスカッションしました。平井大臣を交えた1時間以上の検討の中で、失敗を許容する評価システムの必要性や、挑戦と安心を両立させる仕組みづくりといった大枠の話から、福岡市や海外の事例に基づいたメディアやコミュニティ戦略、大学やスタートアップの研究開発の効率を高めるための制度づくりなど、具体的な取り組みにまで話が及びました。

f:id:yujihsmt:20181205175717j:plain

f:id:yujihsmt:20181206211024j:plain
イベント開始前には平井大臣がスタートアップ3社を視察した。写真はtsumugオフィスでの視察の様子


文:奥川彰吾 写真:カワノマサキ

株式会社 tsumug | 〒810-0041 福岡市中央区大名 2 丁目 6-11 FUKUOKA growth next 301